次はどこいく?キャンプ&山歩き

キャンプ・山登り・カヌーも楽しい♪春夏秋冬季節を楽しむアウトドア

タグ:コット




今回行った雪中キャンプで、ちょっと体験したのはコット(キャンプ用ベット)で
シュラフ、フリースケットまで使っていてもコットに面している
体部分がじんわり冷えてくるって体験冷え症寒がりの私にはとってもこれが
冷たく感じるんですよね
 IMG_1495
LuxuryLite ラグジュアリーライト 超軽量なコット
山キャンプ用コットも持って行って試しました 断熱してるタイプですが
寒がりさんにはこの状態での使用は 結構冷たい!

もちろんマット下は雪ですから・・・ね~
 でもう一つは

 軽量・コンパクトな半自動膨張マットが厚い
(グリーンのマット)
[ Coleman コールマン ]コールマン コンパクトローコット [ 2000010514 ][P10]

IMG_1494断熱していないコットでも マット一枚で全然変わります
モンベルのマットは山キャンプ用に 購入しましたが~
コンパクトで 軽量なのでどこでも活躍!
頑張って空気いれて~厚み調整してくださいね~

 一日目はマット無で寝てみたけど 冷たかった~w
せっかくのキャンプで 眠れないのは地獄ですから~
寝具は十分な装備にした方がいいですね
 この二種類のコットは高さが低いため余計に冷たく感じるんですよ
高さのあるコットは
スノーピーク コットハイテンション
img_9537 
この写真じゃ~分かりにくいですね でも高さ30センチほどあります
これでマットを敷けば随分と違います 雪中キャンプや冬キャンプは
睡眠時の暖房を私たちは入れません
多少の換気をしてるとは言え 安全重視なので^^; ってなるとやはり寝具でいかに
暖かくするか・・・また、
寝具は初め少し高くつくかも しれないけど~
必ずキャンプで使うものなので、重要ポイントだと思います^^
1泊位のキャンプなら我慢できても連泊するとなるとやはり睡眠は大事ですからね

   
意外と枕も重要なんです、熟睡のポイント 荷物に余裕があるなら~エアータイプではなく、
普通の枕(普段使いとかw) 持っていくのをお勧めします~我が家は
 こんな感じの低反発枕を持参w
安くてもこの方が寝心地イイですし下にタオルでも 敷けば高さ調節できるし^^
エアータイプ等も試したけどこんなタイプの方が 寝心地良かったです♪  


    mixiチェック


人気ブログランキングへ


私はキャンプを楽しむだけの人ですw

装備は私の知らない間にダー様がどんどんガンガンそろえて行きましたから^^
ええ・・・
キャンプヲタクなんですよぉ

初めは1品1品
「え・・・そんなに高いの?安いのあるじゃん・・」なんて思ってましたがw

こだわり?

でも実際そろえてもらってよかったと思うのは


①トイレ
②シャワー装備車 ←中古だよw
③コット
④シュラフ(U.L.スーパー スパイラルダウンハガー #0)

初めてキャンプに行った時、コット無でマット一枚で寝たんです
一睡もできない!!
翌日は全身打撲のような痛み・・

私だけ????

たぶんあのままだったらキャンプ嫌いになってたと思いますw ←間違いなく

私のはコールマンのコンフォートマスター コンパクトローコット
さほど高く無く、寝心地も悪く無いですよ
熟睡できてます^^

ダー様は
snowpeak コット ハイテンション
お高いですw

でも体格のいい男性だとこちらがイイかも知れません~大きいですから^^
寝心地はさほどコンフォートマスター コンパクトローコット と変わらない気がしますが
スノーピーク コットハイテンションの方が、若干ソフトな感じがしますね~

キャンプに行って寝ないで夜を楽しむのはいいけど
寝息を聞きながら、眠れない痛みって本当辛かったキャンプの思い出です
今となれば笑い話だけど~その時は悲惨だったな~

今はコットのおかげで、寝るのも楽しみ~^^
シャワー無くてもコットですね ←昼寝までしますwww

こうやって・・・まんまとキャンプにはめられたのですw
今となっては感謝です^^

    mixiチェック

このページのトップヘ