次はどこいく?キャンプ&山歩き

キャンプ・山登り・カヌーも楽しい♪春夏秋冬季節を楽しむアウトドア

カテゴリ:キャンプ





この季節
キャンプやBBQをする方多くなりますね~

私たちは反対に減りだしますw

まあ~5月位までは行くのですが

この季節に行ったキャンプは数少なくて、書ける事があまり無いのですが

記憶に残るのは
気温の差

昼間はあったかくて半袖でも過ごせても
夜にはひんやりして来たり

何であれキャンプに行く際は特にお子様が一緒の場合
季節問わず、予備の長袖一枚は必需品ですかねぇ

そして、女性ならもう既に気にし始めてる紫外線対策
意外と焼けますこの季節

キャンプに行ってシャワーやお風呂がないなんて事もあります

数年前から使ってるのですが(化粧水なども)この日焼け止めは
紫外線吸収剤無添加。のびのよい乳液タイプの日焼け止めです。紫外線を遮断する無機顔料の微粒子が肌に行き渡り、日焼けと日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。肌への負担をできる限り軽減した処方です。石けんできれいに落とせるので、お子様にもおすすめです。(SPF18・PA++)

<全成分>水、BG、ホホバ種子油、酸化亜鉛、グリセリン、酸化チタン、ペンチレングリコール、シリカ、ベタイン、グリシン、プロリン、乳酸Na、PCA-Na、ソルビトール、水添レシチン、トコフェロール、キサンタンガム、ミリスチン酸K

お子様から使えます、そして~洗い流せるので楽ちんです
若干塗った際白くなる気がしますが、よく延ばせば問題無ですし
匂いも無く、べたつく事もないです

アトピーでも使えました
ちょっとディキャンプやBBQな、お花見も含めて、紫外線対策が必要な季節(年中したいのだけどねw)

手軽でお肌に負担のない紫外線対策しています^^

なんせ敏感肌で、下手に紫外線当たると顔とか腫れちゃうんですよぉ・・

後やはり・・首元
デコルテは日焼けしちゃうと結構シミになってる方多いです、また日焼けはシワの原因
首って意外と~シワシミできちゃうんです
でもこれからの暑い季節
私もそうですが、キャンプに行って本当暑くてーーーーw

キャミでうろうろして悲惨な目にあったりwww

昨年からコットンや、麻の入ったタイプつのストール使っています
比較的低価格なのでキャンプで汚れても、ひっかけても気にならない~w

このような日焼け対策ストール(首巻き)をクルクル巻いて~がんばります^^

    mixiチェック



例年ならこの季節はガンガンキャンプしてますw
山にもガンガン行く予定でした


が・・・・・

年末からの私の体調不良が
要検査となり

2月ごろからは毎日身体が辛く

山に登るとか・・・とても無理な状態で

キャンプなら何とか行けそうですが、一応病院から万が一に備えてとまで
言われてるので

山奥キャンプとか・・・怖くていけませんwww

ああ~キャンプにイイ季節なのに
残念で仕方ない

月末には検査結果だ一段が出るので、もしかしたら治療が開始できるかも?
万が一さえなかったらキャンプに行きたいので~
せめてきちんとした診断が出れば動けます^^

家族に負担をかけつつだけど~^^;

病は気からっていうし~気分転換キャンプとか行きたいんだけどなぁw

ちょっと怖いかw

    mixiチェック






クリスマスイブから行ってきました~気比の浜キャンプ場ここは5月くらいにも行きました
写真はその時の写真です
20120403img_9041
気比の浜キャンプ場は 夏場のみ有料ですがそれ以外の季節は
 無料なんです しかもトイレも水場もキチンとしていて 比較的キレイ!!
ああ~トイレはかなりキレイ 海沿いなので風には注意です・・


上の写真の時も強風でした・・ドームテントでは厳しいかも?

そして今回 雪は諦めてたのですが~ありました!!

 IMG_1410
道中だんだん雪の量が増えて行きます まだこのあたりだとうっすら
ちょっと降ってるかな?って感じ 大阪から兵庫県豊岡市・津居山地区まで
寄り道しながらなので5~6時間見てますw


我が家このくらいが定番です 高速を使わない事も多々
今回もほとんど使っていませんw
 道中も楽しい・・
色々見ながら向かいます

 IMG_1417
到着しました~ 真っ白です 道路も雪がガチガチに固まって かなり
走りにくい感じ
 スタットレスでもタイヤ痕に取られて ぐらってなりますよぉ~
気比の浜キャンプ場は5分くらいの範囲に スーパーなどもあるので、
ある程度の食材を 用意して行き、現地で買います、
近くに地元の小さな
お店もあったりで、ヘシコとか買えるしw


 


積雪50センチほどでしょうか? 車で何度も走って道を作って
IMG_1425

車からテントまでは手作業で道作り テントを張る部分も
除雪&雪固め!!

いい時間になっちゃったけど この後は温泉の楽しみがあるので
がんばれます♪




IMG_1431
で・・向かった先の温泉は 兵庫県豊岡市城崎町湯島610
日帰り入浴600円 7:00~23:00
鴻の湯


気比の浜キャンプ場からだと10分かかりません
 そして、うち湯と露天風呂も
楽しめて お湯もなかなかイイですよ^^

7時くらいに行くとかなり空いていました 露天風呂は雪見しながらの貸し切り状態!!
 

IMG_1454
で・・雪中キャンプですが 気比の浜キャンプ場に戻りますwww

雪で~すべてが隠れちゃってます 気温は
マイナス4度くらいが最低でした
 最高4度とかかな~ただ風が強いので 注意です
今回はテンティピで行ってたので
風の音がちょっとビビるくらいで
テントが飛んじゃうとか壊れちゃう心配は無w
 IMG_1461
 
一面白の中にテント これが好き~
最高です 人もほとんどきませんw
 他のキャンパーがいるかな?って 思ったけど・・
3連休最終日ですもんね~





貸し切りでした 気比の浜キャンプ場の水場は
  IMG_1464
水道はばっちり出ます!!









IMG_1465 
おまけに結構キレイにしてある

 






無料キャンプ場ではありえないグレードだと思いました~ トイレ
  多目的トイレもあります ほら・・

IMG_1469IMG_1471IMG_1472
















キレイでしょ トイレットペーパーもきちんとあります 親切すぎます!!  
シャワー変わりに使わないでください
洗濯しないでくださいと張り紙が・・・
夏の海水浴シーズンにある事なんでしょうね~
なんでもマナーって必要ですよ!! 後の人の事を考えて使ってくださいね~

 IMG_1476
お手洗いってありますが ここは使われていませんでした
夏場だけなのかな?
 私たちは海シーズン以外で行くので ここは未使用です
全体かなりの広さがあるので シーズンだと
トイレ一か所じゃ~ 間に合わないですかねぇ



 

トイレ前あたりから見た テント 周り何もありませんw
IMG_1467
今回は2泊三日のクリスマスキャンプ
雪の中で過ごすのって本当気持ちいい
おまけに気比の浜キャンプ場は無料だし その分で・・・
少し走って カニ買いましたwww



 


安い!! 安いけど~高いwどっちやねんw
IMG_1509
我が家びんぼーですからwww
安い中でも安いカニをget!!!
思い切り食べますw
そして近くのスーパーでgetした 私の好物エビ!

これも安かったな~ やっぱり現地の小さめなスーパーを
狙うのがいいですよ^^ 
ヘシコも美味しそうでした

 IMG_1446
今回も大活躍~薪ストーブ テンティピテント内で使うので
 テンティピ薪ストーブ君です この薪ストーブのおかげで
 テント内の温度は15度以上を保てます
マックス30度とかなっちゃうwww

火加減調整してくださいね~ もちろん外は吹雪ですwww

上手くテント内の空気を対流させてやるとイイですよ
薪ストーブでご飯炊いて 初日はもちろん肉!
翌日はカニを頂き
またまた食べすぎのキャンプだったのですが 温泉も堪能したし
今年のキャンプはこれで〆ですかね^^    

気比の浜オートキャンプ場
JR山陰本線城崎温泉駅から全但バス三原行きで10分、港中学校前下車すぐ
播但連絡道路和田山ICから国道9号・312号を経由し、県道3号を城崎・日和山方面へ車で48km



人気ブログランキングへ
    mixiチェック




今年も行きます雪中キャンプ!

いや一年中で一番楽しいのが冬キャンプだな~

寒いけどw

でもその中で・・その寒い指先ちぎれそうな寒さの中で

暖をとれる幸せを実感するという・・
ある意味マニアックな楽しみがw

雪中キャンプ 冬キャンプの暖房
薪ストーブがあれば十分暖かい

寒い雪の中での焚火も大好き

最近は電源とかも無い所に

行くので電気毛布は無w

シュラフで暖かく眠りますが

冷え症の私は色々着こんでシュラフへINwで・・この前ホームセンターで見かけた

豆たん~あんか!!!正直・・・見た事のない代物でしたw

ですがですが~

豆たんはキャンプの時に薪ストーブに少し掘りこんでおいて

火種温存したりすので使ってたのですよね~これを使えば!!

寝る時さらに暖かいのでは???
こんな風になってるので安全ですw

それでも熱いって思う場合は何かでさらに

包んでくださいね~^^


直接火を使わないので安心で経済的!


ただ~密閉空間での使用は一応・・やめときましょう^^;

節電節電って言われるけど・・まあ~電気代節約のためにも

自分ひとりの部屋だったらこれで足とか温めたら十分かもしれないですね~

古くからあるいいものを活用しない手はない!!

冬のキャンプで思う事は座っていてもお尻から冷える

椅子のお尻部分から冷えます・・もちろん足からも

ルームシューズやふわふわ靴下とか持っていきますが

やっぱりじんじん冷えるわけです


冬キャンプにマメタンアンカあれば・・テーブルに膝かけかけて

簡易コタツ?出きるかもwww


マメタンアンカのいい所は~車中泊でも使えるじゃん!

流石に雪中キャンプで夜中ずっと薪ストーブに火を入れ続ける

わけにもいかず・・なので

これは使えます!!!
人気ブログランキングへ



    mixiチェック


人気ブログランキングへ  ←いつもありがとう~


キャンプに言って絶対やる事が焚火!

真夏でも焚火 ←どんだけww

もちろん真夏暑いですw
なので焚火から少し距離とって・・・それでも焚火します

使ってるのはこれ、スノーピーク 焚火台 L
32-1 
 今は大抵が直火禁止ですよね^^
ですから焚火をするにはこれは標準のキャンプ装備に
必要なのでは?w

キャンプに行ったら・・なぜかダー様はかなり早い段階で
焚火台ポジションを探してますw

そう・・焚火が大好物!!
スノーピークの焚火台は使ってる方も多いですね~
みんなお揃いみたいになっちゃうけど
やっぱりそうなるには訳がある
確かに重いですが、我が家ガンガン燃やしたりもしますし
結構扱い荒いですけどw
やっぱり丈夫ですね~何があってもへこたれないスノーピーク焚火台君です
お手入れなんてのも、特に・・・水で流せばいい方ですw
img_8949img_9556真冬と真夏の焚火!
雪中キャンプは蒜山です

真夏・・キャミワンピで過ごす気温でw
焚火する人たちwww

私たちw


でも焚火ってぼんやり眺めてマッタリ~した時間を過ごせるから好きですね~
ダー様が入れてくれるアイリッシュコーヒー飲みながらとか最高です

二人でのキャンプの時はこの焚火台がBBQコンロですw

IMG_0743
焚火台グリルブリッジをセット!!
超お手軽楽ちん
高さの調節できるので、イイ火加減で調節しちゃえば
イイだけ

デイキャンプん時も助かります~




今年もまたクリスマスに雪キャンプ予定
真っ白の雪の中で焚火~!!
キレイだろうな~

楽しみ楽しみ♪

スノーピーク 焚火スターターセット23,800円 (税込) 送料込
スノーピーク 焚火台L 16590円
[送料無料 スノーピーク 焚火台 L コンプリー収納ケース
【送料無料】スノーピーク 焚火台 グリルブリッジ L
スノーピーク 炭床ProL [ ST-032S ] 【送料無料】
スノーピーク 焚火台ベースプレートL [ ST-032BP


初めての方はスターターセットが手軽でお得だと思います
スノーピークの焚火台使ってる人多くて、同じが嫌って方にはお勧めしないけど
使ってみてこれは丈夫でいいって品なのでw

初めは高いけど、相当使いこんでも買いかえるって事がなさそうなので
きっちり代金分以上楽しめる焚火台だと思います^^



    mixiチェック

このページのトップヘ